ホーム > 告知, 未分類, 舞台裏, 音楽 > ハレルのながれぼし

ハレルのながれぼし

ハレルは、まんが専攻の学生が卒制で作ったアニメーション作品です。
作者の野口君は以前の電子書籍の回にも出演していたのですが、電子書籍の『まんがのコマを触ると絵が動く』というやつの、元のアニメーションがこの『ハレルのながれぼし』なんですよ☆

あらすじは、
76年に一度の流れ星を捕まえようとしているドラゴン「ハレル」とそのドラゴンと仲良くなってしまった女の子「プレア」のもとに、近代化を進める大人たちがやってきてハレルをどこかへ連れ去ろうとしてしまいます。
プレアはハレルを守ろうとしますが、そこに大きな流れ星がやってきて…
というような感じです☆

この作品…実は、課題終わらせ隊『君は飛べるよ』とタイアップしております…(>▽<)/
エンディングテーマに使っていただいているそうなので、皆様ぜひ今週の~11~13日は兵庫県立美術館に見に来てくださいね^^


カテゴリー: 告知, 未分類, 舞台裏, 音楽 タグ: