ホーム > 未分類 > エンジェルの部屋 さかはる編

エンジェルの部屋 さかはる編

お久しぶりです、こんにちは
もとラジメンのさかはる こと 坂尾千春です。

現在は大学院に進み、TA(ティーチングアシスタント)として音響メディア制作演習(ラジオ)の裏方を担当しています。

今回からエンジェルの部屋、というラジメンがパーソナリティーのお部屋に乱入!基本的にみんな真面目な相談を持ち込んで、学生生活相談時間みたいに進行しています。

私もわたわたと、TAの説明をしたのですが…端的過ぎてしまったので、少々この場をお借りしてご説明させていただきます。

TAというのは、大学院生が誘われる学生アルバイトのことです。
もともとは、授業準備や片付けを基本としますが、授業によってさまざまです。ラジオの場合は準備片付けも学生の授業の一環なので私の準備はないかわりに、学生の出席の管理、データ処理も加わることがあります。

ラジオの授業以外でも、映画コースの作曲の授業や写真の現像の授業があります。4期生が無事に単位をとれるかは私が握っています笑
しかし捏造するとクビになります。

平和にこれからもラジメンを見守って、多忙なエンジェルの肩を少しでも軽くできればいいなと思っています。

坂尾千春

●『エンジェルの部屋』坂尾出演回はこちらから→http://radio.kobe-du.ac.jp/?p=12190


カテゴリー: 未分類 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。